一眼レフ初心者が、衝動買いで、一眼を始めた件

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一眼レフ初心者が、衝動買いで、一眼を始めた件

2015年1月、某Y電機にて、一眼レフを衝動買いしてしまいました。初めて一眼レフを買う人、また一眼レフを始めた方に、後悔しないための参考情報として、自分の経験や感想を発信していきます。■現在は、宮崎県在住です。

【撮影スポット】等々力渓谷

撮影スポット

一眼レフを購入してから、写真を撮りに行きたくなりますよね。都内で気軽に行ける場所のひとつ、等々力渓谷(とどろきけいこく)を紹介します。

 

都内の渓谷を歩いてみる

都心から気軽に行ける、等々力渓谷。最寄駅は、東急大井町線「等々力」駅。

f:id:hop_step_nikubanare:20170116120058j:plain

 

駅から、徒歩で5分ほどで、等々力渓谷の入口に到着です。この横断歩道をわたったところに、渓谷の入口があります。

f:id:hop_step_nikubanare:20170116120247j:plain

 

入口です。Av(絞り優先)モードで、手前の方に焦点を当てて、うしろをぼかしています。ボケ感があるだけで、いい感じの写真になりますね。

f:id:hop_step_nikubanare:20170116120535j:plain

 

8月でも涼しく、撮影にはちょうどよい時期です

8月の訪問で、真夏の炎天下、外は日差しが強く汗びっしょりですが、渓谷に降りると、木々が日差しを遮ってくれるため、体感温度25度ほどでとても快適です。

f:id:hop_step_nikubanare:20170116120856j:plain

 

初めて訪れましたが、都会にこんなところがあるなんて、びっくりですね。

f:id:hop_step_nikubanare:20170116121129j:plain

 

さらに歩いていくと15分ほどで、神社らしきところに到着。

 f:id:hop_step_nikubanare:20170116121546j:plain

 f:id:hop_step_nikubanare:20170116121612j:plain

 

等々力不動尊です。不動尊前に、一眼レフを首にかけた人たちの集まりが。やはり、気軽に行ける都内有数の撮影スポットということで、写真愛好家たちも集まるのですね。 

自分は、こちらで折り返し、元来た道を戻って駅に帰りました。

 f:id:hop_step_nikubanare:20170116122304j:plain

 

帰り道。そういえば、この絵を描いている人、行きのときにもいたなー。絵、上手だなー。 

f:id:hop_step_nikubanare:20170116122731j:plain

 

以上です。都心からアクセスがよう、入場料等かからず無料で撮影できます。まだ行ったことがない方、撮影スポットに迷ったら、一度訪れてみてください。

 

スポット情報

場所: 等々力渓谷

住所: 東京都世田谷区 

撮影時期: 8月

アクセス: http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1217/1271/d00004247.html