一眼レフ初心者が、衝動買いで、一眼を始めた件

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一眼レフ初心者が、衝動買いで、一眼を始めた件

2015年1月、某Y電機にて、一眼レフを衝動買いしてしまいました。初めて一眼レフを買う人、また一眼レフを始めた方に、後悔しないための参考情報として、自分の経験や感想を発信していきます。■現在は、宮崎県在住です。

【焼酎レポート】★★☆☆/天保の蔵 甘露 薄にごり(京屋酒造)

本日のレポートは、京屋酒造さんの「天保の蔵 甘露 薄にごり」です。

 

お酒は、出会った時が買い時

京屋酒造さんと言えば、「かね京かんろ」やかの有名な「甕雫」、そして自分の好きな「河童の誘い水」など、色々ありますね。

 

そんな中、今回は、こちらの「甘露」です。

 

f:id:hop_step_nikubanare:20170219143857j:plain

f:id:hop_step_nikubanare:20170219143901j:plain

 

実は、ほかの焼酎を買うつもりだったのですが、その焼酎がちょうど酒屋さんで売り切れで、代わりのものを探していたところ初めて出会いました。

 

お酒は、出会いったときが買い時、ということで試しに買ってみました。

 

芋の香りが強めで、奥行きのある味

こちらの焼酎は、芋が違います。黄金千貫が一般的ですが、こちらの焼酎は宮崎紅寿芋を使っているそうです。(その説明を読んだからかもしれませんが、)確かに、飲んだ後味が、一般的な焼酎よりも少し芋の香りが強い気がします。

 

説明書きにも、「芋焼酎本来の香り甘みを引き出し」とあります。確かに、そんな感じがします。(が、素人なので、言われたらそんな気がする、というやつかもしれません。)

 

 

f:id:hop_step_nikubanare:20170219144600j:plain

 

黒霧島や木挽きブルーが好きな人には、少し癖があって飲みにくいかも。

よく飲まれている黒霧島や、最近流行りの木挽きブルーのように、芋臭さを抑えた飲みやすい焼酎に比べると、若干ですが芋臭さがあります。好きな人には、「芋の甘い香り」と感じますが、あっさりが好きな方には少し「芋くさい」と感じられるかもしれません。

 

大衆向けというよりは、焼酎が好きな人が、気分を変えて飲むのにちょうどよい焼酎だと思います。自分はもちろん好きですが、おすすめ度という点では、ふつうという採点です。

 

京屋酒造さんは、大衆向けから、焼酎好き向けまで、色々あって楽しいです。また違う焼酎を買って飲んでみたいと思います。

 

京屋酒造

場所:宮崎県日南市

ウェブ:http://www.kyo-ya.com/